top of page
  • korcount

IoTとは?情報の漏洩の心配はしなくて大丈夫?!


最近は、「IoT家電」って言葉が家電でもよく聞くようになってきましたよね。

それでもまだまだIoTは発展中のジャンルになるので、


なんとなくは聞いたことがあるけど、「じゃあIoTって何?」ってなると知らないっていう人も多いと思います。


本記事では、最近よく聞くようになってきた「IoT家電」とはどういうものなのかをお話していきたいと思います。


IoTとは


IoT(アイオーティー)とは、Internet of Thingsの略称で、「スマート家電」と呼ばれたりもしています。


あらゆるモノがインターネットに繋がり、互いに情報交換するようになることで色々と便利なことが出来るようになることです。


例えば、スマートフォンに専用アプリをインストールすることで、自宅の鍵をスマートフォンを使って開けられたり、

自宅の照明やテレビをスマートフォンをリモコンの代わりに使って操作したり、稼働状況をアプリから確認できたりします。


つまり家の外からでも、電気やテレビの付け忘れなどを確認できたり、モノによっては付けたり消したりといった操作も可能ということなんです。


IoTで情報漏洩?!セキュリティーの心配は?


前述したように、IoTによってモノがインターネットにつながっていろいろと便利なことができる世の中ってとても素敵なことだし、なんだかワクワクしますよね。


ただ、同時に問題になってくるのがセキュリティーの問題です。

インターネットを介してモノに繋げるということは、情報も一緒につながるということになります。


そうすると、悪意のある第三者が個人情報を抜き取りにきたりするのではないか?

セキュリティーは大丈夫なのかという心配がつきものです。



セキュリティー対策をしっかり行う


IoT家電を扱う際には、セキュリティー対策をしっかり行うことが大事です。

以下に記載する、自分で出来るセキュリティ対策を行うことで、情報漏洩を未然に防いでいきましょう!


ファームウェアのアップデート管理

IoT家電はインターネットに繋ぐため、スマートフォンやパソコンと同じように、アップデートが配信されます。

アップデートには、セキュリティーの改善などの要素が含まれていたりすることが多いので、アップデートの配信があったらすぐに更新するようにしましょう。


Wi-Fiルーターの設定変更

Wi-FiルーターはIoT家電を利用する際、インターネットと繋ぐための経由地として必須になります。

どれだけIoT家電のセキュリティーを高めていても、Wi-Fiルーターのセキュリティーが破られてしまうと意味がありません。

管理者アカウントの変更や更新作業をこまめに行うことで、セキュリティーを高めておきましょう。



まとめ


今回は、IoT家電についてお話しましたがいかがでしたでしょうか?

すでにIoT家電を利用している方も、これから検討されている方も、セキュリティー対策は必須になっていくものです。

かといって、IoT自体はすばらしいものですし、私たちの生活をより便利にしてくれるものです。


ぜひ怖がるのではなく、積極的に使用していくことで、時代の先端に触れている感覚を体感していただければ幸いです。


閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page